くさーい加齢臭より、もっと怖い○○の加齢臭の正体はいったい・・・

よく加齢臭というと、ろうそくのようなチーズのようなにおいというけれども、自分の加齢臭はどちらかというと、甘ったるいにおいだけどなんだろうと思われている方、実はそれはちょっと心配なんです。

においだけの問題であれば、ちょっと甘い香水を身につけているということで、特段周りから、加齢臭、くさい!と思われるようなことはないでしょうが、体の中では何が起こっているのか、想像がつくでしょうか。
もしかしたら、糖尿病かもしれないのです。

甘いにおいの原因は、「ケトン体」と呼ばれるもので、通常であれば、すい臓で脂肪は分解されるところ、インスリンが少ないがためにそのまま残ってしまい、それが脂肪酸となり、やがてケトン体となります。
これこそが甘いにおいを発しているのです。

もし、しばらく糖尿の検査をしていないというのであれば、早速病院を訪れてはいかがでしょうか。
なにもないことに越したことはありませんが、もしなんらかの病気があるのでしたら、早期発見に越したことはありません。

半身浴で加齢臭が治るって本当?!

心臓に負担がかからないと健康面でとてもいいといわれているのが半身浴です。
そんな半身浴ですが、美容や精神面でもとてもよく体に作用するのです。

そういえば、最近疲れやすくて、なんだかいつもイライラする、そして加齢臭にひそかに悩みを抱え、もうわたしほんとうに年寄りになってしまったとおもっていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。
そんな方には、半身浴を強くおすすめします。

半身浴は、美容や精神面でも絶大な効果をあらわすとかきましたが、半身浴は自律神経を正常なバランスに整えてくれる働きがあるのです。

自律神経は、体の中にある神経のひとつにはひとつですが、自分の意思とは関係なく働くものなのです。

そして、わたしたちが生命を維持するための機能をつかさどり、ホルモン・免疫力・代謝等をコントロールしているのです。

自律神経が整うということは、みなさんの抱えているお悩み加齢臭を抑制するのです。

代謝を整え、加齢臭の原因であるといわれる皮脂を抑制し、女性ホルモンを増加させることで、こちらも加齢臭の原因ですが、活性酸素を抑制するのです。

○○で加齢臭を撃退!代わりに美肌・美髪をゲット!

加齢臭は避けて通れないかと思いきや、じつは意外な抜け道があったのです。

加齢臭は、じつは年齢だけでなく、実は女性ホルモンとも密接にかかわっているのです。

女性ホルモンを活性化させることにより、加齢臭の原因のひとつでもある活性酸素も抑えることもでき、なにより活性酸素を抑えることで、美肌や美髪を手に入れ、いつまでも若々しくいることができるのです。

それでは、早速女性ホルモンを活性化させる就寝前の時間のすごし方をご紹介していきます。

女性ホルモンの活性化には、リラクゼーションが不可欠です。
たとえば、湯船にゆっくりとつかる、就寝前に好きな音楽や本を読む、アロマも効果的ですよね。

また、こり固まってしまった体では、リラクゼーション効果も薄れてしまいますから、ちょっとしたストレッチやヨガを行うこともお勧めします。

このように普段の生活の中で、女性ホルモンを活性化するということを意識してみてはいかがでしょうか。
加齢臭なんかに負けてはいらえません!

最強のアンチエイジング法で加齢集とさよなら

いつまでも若々しくいたいというのは、わたしたち全女性が願ってやまないことではないでしょうか。

ところが、年齢とともに体はそんな思いとは裏腹に一度老化し始めたらとまらないのが現状ですよね。加齢臭もそのうちのひとつに数えられるのではないでしょうか。

でも、大丈夫です。
みなさんの体の中で、美と若さをつかさどる、あるものを増加させればいいのです。

そのあるものとは、ずばり女性ホルモンです。
年齢とともに女性らしさが薄れてしまうのは、ただ意識していないからではないでしょうか。

なにごとも意識することからはじまります。
早速、加齢臭、しみ、しわに負けないよう、「女性ホルモン増強!」をテーマにこれからの生活スタイルを見直されてはいかがでしょうか。

そこで、おすすめなのは、女性ホルモンを増やすと呼ばれている食材の摂取です。とくに聞くといわれているのが、ビタミンE。その代表格は、アーモンド・松の実・大根の葉・アボカド・かぼちゃになります。

食材はほんの一例です。
女性ホルモンの増強は、最強のアンチエイジングなのです。

加齢抑制法は実はアンチエイジングと同じ方法

セクハラやパワハワに続く、「スメハラ」という言葉をご存知でしょうか。
スメハラとは、スメルとハラスメントを組み合わせてた言葉で、臭いによって周りを不快な気分にさせてしまうことなんです。

そういえば、「わたしも最近、自分の臭いが加齢臭じゃないかしら?って気になってしょうがないのよね・・」という方、もしかしたら、自分が思っているよりも強いにおいを回りに発しているかもしれません。

それではそんな嫌な加齢臭、どうしたら取り去ることができるのでしょうか。
まずは、体の内側のコンディションを整えましょう。食事は野菜中心の和食をとることを心がけることが大切です。

とくに、ビタミンCやポリフェノールといった、抗酸化成分や、腸の調子を整える食物繊維を積極的にとるといいでしょう。

また、忘れてならないのは適度な運動で汗をかくこと、十分な睡眠をとり自律神経のバランスを整えることも大切です。

どうやら、加齢臭を抑える方法は、アンチエイジングにもつながる方法のようですね。